おすすめ高級歯ブラシ5選!贈り物や自分磨きにもぴったり!


高級 歯ブラシ

良質のものを長く愛用したいという人に話題なのが、高級歯ブラシです。年齢を重ねると、歯周病の心配も出てきますし、歯も心なしか厚みが薄くなってやわらかい象牙質が出てきて、より念入りなケアが必要になってきます。

安く購入した歯ブラシよりも作り手が丁寧に作り、1つ1つにこだわりのある良質な高級歯ブラシを使用すると、日常の作業である歯磨きも丁寧なお仕事になるので、物持ちもよくなります。

今回は、贈り物にもおすすめの高級歯ブラシをいくつかご紹介します!

1.高級歯ブラシって効果があるの?

高級歯ブラシの利点とはいったいなんでしょうか?

高級歯ブラシの主な利点は、

1.毛先が長持ちする

2.マッサージされているようなフィット感が味わえる

といったところでしょうか。安物の歯ブラシを使うと、毛先がすぐに広がってしまったりして、歯茎にささって刺激が強い場合があります。高級歯ブラシは、1本1本丁寧に加工されています。

1本1本が丈夫なので、長持ちするのです。歯ブラシのコーティング加工により、毛先がある程度の固さと弾力性をもつので、歯茎への密着力も高くなります。それでは、高級歯ブラシについて詳しくお伝えしていきましょう。

1−1 毛先が長持ちする

歯ブラシを使っていて、毛先が広がると磨きにくくなってしまいます。高級歯ブラシの効果といえば、弾力性があるので、毛先が広がったままにならないということです。

高級歯ブラシは、何層構造にもなっているのが広がりにくい理由です。

高級歯ブラシのコーティング加工の例を具体的にいうと、人工的なものでいえば、MISOKAのナノミネラルコーティング、自然のものでいえば、動物の毛の強固なキューティクルです。外敵から自分の身を守るため、何層にも重なっています。

1−2 マッサージされているようなフィット感

高級歯ブラシの毛は、1本1本が細く長い毛が密集しており、密着度が高くなっています。また、毛触りが柔らかすぎるとくすぐったく感じるのですが、適度なかたさも加わるので、ピッタリと程よい力加減でマッサージされているような感覚を味わえるのです。

歯茎にやさしくちょうどいい力加減は、約200~250g程度。どれくらいかわからない場合は、自宅にある図りに押し当てて数値を見てみるのもいいでしょう。実際に自分が磨いている力がどれぐらいの力か具体的な数値ででてきます。

日ごろ強く歯磨きをしているな、という方なら、その数値に驚きますよ。マッサージも強いのが好きな人もいれば、痛いので弱めがいい人もいますので、人それぞれですが、基準値を覚えておくと、歯の状態に応じて、力加減を工夫できるでしょう。

2.高級歯ブラシといえばこの5種類

高級歯ブラシの効果が分かったところで、おすすめの高級歯ブラシをご紹介してきます。

5つの種類

  1. MISOKA
  2. 江戸屋
  3. かなや刷子
  4. 平野
  5. BYTAPS

の5種類の高級歯ブラシの会社と、特徴について掘り下げていきましょう。

本社が大阪と東京、人工のナイロンのものと、天然の動物のものをご紹介してきます。古くからあるブラシ屋さんは、昔ながらの職人さんが多く、天然素材のものを使用しており、ひとつひとつつくる作業工程を大切にされています。

2−1 清涼感が味わえるMISOKA (ミソカ)

どこでつくられているの?

MISOKAをつくられているのは、大阪府北西部の箕面市にある株式会社夢職人、「夢職人MISOKA」です。MISOKAという名前は、禊と歯ブラシの交換の目安である30日のことからきています。

昔の人の行いに習い、歯磨きも儀式のように神聖なものにしたいという気持ちが込められているのでしょう。

MISOKAの特徴

MISOKA

出典元:http://www.misoka.jp/

特徴としては、ブラシ1本1本に企業の得意分野であるナノテクノロジー加工が施されているということです。歯ブラシを水に浸しておいて、しばらくしてからだと歯ブラシだけでも歯磨きもできます。

歯磨き粉の味が苦手な方にはおすすめです。子ども用のコンパクトサイズや旅行用携帯歯ブラシも販売されています。

歯磨きをする歯ブラシ以外にも、眼鏡やスマートフォンのくもり止めやシャンプーやコンディショナーなど商品は多岐にわたっているので、歯ブラシの効果が実感できた方は試してみてもいいでしょう。

便利な贈答用セット

MISOKA出典元:http://www.misoka.jp/

 

6本1ケースになっている贈答用セットです。1本ずつ箱におさめられているので、使うまでホコリをかぶることなく新品のまま保管できます。

箱なので収納もしやすいですね。家族で1本ずつ使ってもいいですし、贈った相手が親戚やご友人など、大切な人にプレゼントとしておすそ分けもしやすくなっています。

2−2 日本橋の伝統を受け継ぐ江戸屋

どこでつくられているの?

出典元: http://nihombashi-tokyo.com/

江戸屋は、享保の時代から続く東京と日本橋にある老舗刷毛屋さんです。歴史ある木造の看板が目印のお店です。歴代の刷毛師は、徳川幕府のお抱えも経験されている由緒正しきお店です。

江戸屋の特徴

出典元: http://www.nihonbashi-edoya.co.jp/

江戸屋のブラシは、どのブラシも天然仕上げです。毛の種類にも合わせて、ヘッド部分の大きさを変えています。3㎝のヘッドもありました。普段大きめのストロークで歯磨きされている方には、大きめのヘッドでこまかいところにも手が届くようになるでしょう。

2−3 大正時代から息づく、かなや刷子(ブラシ)

どこでつくられているの?

出典元: http://www.kanaya-brush.com/

東京都台東区に本社がある、かなや刷子さん。元々は浅草聖天町で大内刷子という名前で、ブラシを販売していました。

一般の方が足を運んで手に入れることができるのは、かなや刷子の販売店は浅草の2店舗です。

かなや刷子の特徴

出典元: http://hinodejapan.com/

かなや刷子の歯ブラシの特徴としては、天然の動物の毛を使用していて、ヘッドが小さいお子さん用の歯ブラシの種類が豊富です。歯が生えそろわない小さいお子さんの歯茎にも優しい仕様になっています。

小さいお子さん用との記載がありますが、小回りがきくヘッドなので、大人の女性が購入されることもあります。高級歯ブラシの中でも、3本セットで1,000円程度と比較的値段も安く、高級歯ブラシをまずお試ししてみようという方にオススメです。

かなや刷子は、高級歯ブラシの他に毛玉とりブラシも好評で、プロのクリーニング店でも使用されています。

2−4 本物が手に入る百貨店で好評な平野

どこでつくられているの?

昭和17年より東京都足立区で製造されているのが平野のブラシです。平成9年には東京都伝統産業功労賞を受賞しました。ペンキ塗り用の刷毛から発展し、高品質な歯ブラシをつくり続けています。

平野の特徴

平野の歯ブラシの特徴としては、山切りカット仕上げの商品や豚の毛と馬の毛を合わせている商品がある、といったところでしょうか。

大量生産型の商品のいいところも取り入れつつ、丁寧な作業は変えずに、ニーズにこたえる商品をつくっています。購入は1ダース単位になっています。

2−5 定期便のカートリッジでいつも新品、BYTAPS

どこでつくられているの?

東京都渋谷区の株式会社グレーアンドネイビーがつくっている高級歯ブラシBYTAPS。2014年創業で新しい企業です。ハンドル部分だけは、金属加工技術が世界でも注目されている新潟燕三条に工場を置いています。

BYTAPSの特徴

BYTAPSのすぐれているところは、ハンドル部分のアルミ加工です。独特の質感を生み出すプラスト加工や金属の厚みを増やすアルマイト処理を施し、水による腐食や劣化を防ぎ、長持ちするようになっています。

取り換えるブラシ部分とは異なり、長年にわたり愛用されることを考慮されているのです。ブラシ部分はマイナスイオンが発生し、水をつけてイオンで汚れを付着させる仕組みになっています。

ブラシ部分のみ交換するようになりますので、事前登録すると便利です。

3.実際に高級歯ブラシをつかってみて

高級歯ブラシを実際に購入された人の口コミです。「もう少し安かったら・・・」という意見も見られますが、効果を実感されてリピートされる方も多いですよ。

1.つるつるの磨き心地

2.やさしい使用感

といった感想が多く挙げられています。MISOKAやBYTAPSは箱がかわいいので、バレンタインにラッピングして贈り物にしました、という声も。

反対に、高級歯ブラシが合わなかったという人は、磨き心地には満足しているものの、普通の歯ブラシとの違いがよくわからなかったり、少し物足りなさを感じているようです。

高級ブラシの口コミをご紹介していきますね。

3−1 つるつるの磨き心地

▼MISOKAの口コミ

ツルツルです!

2回目の購入なのですが、前回購入した後に普通の歯ブラシを使ってみたところ違いがすごくわかりました。歯がツルツルになるし、コーヒーなどの着色も良く落ちていました。お高いですが次回もぜひ購入したいと思います。

引用: http://review.rakuten.co.jp/

▼MISOKAの口コミ

満足しております

歯と歯の間に毛先が入っている感じを受けました。満足しております。

引用: http://review.rakuten.co.jp/

▼MISOKAの口コミ

しっかり磨けます

レビューが良かったので少し高いかなと思いながらもお試しで購入。 これは良いです。本当にツルツルになります。リピートします。

引用:http://review.rakuten.co.jp/

3−2 やさしい使用感

▼かなや刷子の口コミ

ブラシ

しっかりとした毛の強さ、孫の手は肌に優しい。歯ブラシは歯茎に当たる感触が素晴らしい。

引用: http://review.rakuten.co.jp/

▼平野の口コミ

歯茎にやさしいです

歯周病と診断され、定期的にメンテナンスに通院しています。毎晩、歯磨きに20~30分かけているのですが、どうしても歯茎を痛めてしまうようで、歯科医に「炎症をまた起こしている」としかられてしまっていました。

歯ブラシは、歯科医で購入していて、市販のものよりも磨きやすいのですが、歯と歯茎の間を磨くときに刺激が強くてそれがいけないんだろうなあ。でしたが、この歯ブラシは、その刺激が全くなく、びっくりでした。

手触りは、普段使っている歯ブラシより硬いので、えー、これで大丈夫かなあ…と心配したのですが、いざ磨いてみたら、え?何これ?歯茎に全然痛くない。歯茎に当たる感覚、すごく優しい!信じられない!でした。

今までと磨き方は同じなのに、歯茎にやさしいようで、炎症が治っています。この歯ブラシもっと早く買えば良かった。お値段も歯医者で購入している歯ブラシとほぼ同じ金額です。

引用: http://review.rakuten.co.jp/

▼平野の口コミ

歯茎にやさしい歯ブラシ

歯医者から歯ブラシで磨きすぎて、歯茎が下がってきているといわれていました。でも、磨かないわけにはいかず・・・この商品は歯茎も傷めずやさしく磨けている感じで、磨き心地がよいです。続けて使いたいです。

引用: http://review.rakuten.co.jp/

 

4.まとめ

高級歯ブラシを使用すると、さっぱりした磨き心地が手に入り、同時に歯茎磨きも可能です。ぜひ高級歯ブラシを新年や節目のお祝いの贈り物にしてみてはいかがでしょうか。


その虫歯、すぐに歯医者さんで治療したい方へ

歯医者さんは事前に電話やインターネットで受付を取ることにより、待ち時間を少なくすることができます。下記のサイトから、自分に合う通いやすい歯医者さん検索してみてください。

また、虫歯は放置すると、口臭や病気の原因にもなります。ぜひこの機会に治療しましょう。

歯医者さん検索はこちらから