電動歯ブラシの子供用ならコレ!おすすめの商品5選


電動歯ブラシ

子供用の電動歯ブラシを選ぶときのポイントは、振動数と歯ブラシの硬さが基本です。各社ブラシヘッドはお子さんの小さなお口に合わせたコンパクトなデザインになっています。

振動数が高い音波式は、歯垢を除去する力が強いです。歯ブラシやブラシヘッドは、大人用よりも柔らかい材質のものが採用されていますが、それぞれに違いがあります。お子さん向けの商品ですので、歯磨きを楽しくするための工夫がどのように凝らされているかも検討材料となってきます。

このように基本的な機能に加えて、本体価格や替えブラシとの費用のバランスを見て、子供用電動歯ブラシを選ぶようにして下さい。

 1.おすすめの子供用電動歯ブラシ5選

お子さんの歯や歯茎を守りながらも、汚れをよく落とす商品をご紹介します。

1-1 ソニッケアー キッズ(フィリップス)

汚れをよく落とす音波式の本格派子供用電動歯ブラシ!

フィリップス電動歯ブラシ ソニッケアー キッズ 【4-10歳対象】HX6311/02

出典:https://www.amazon.co.jp/

【特徴】

汚れをよく落とす音波式電動歯ブラシ(振動数31,000回/分)

音波水流技術で歯間や歯と歯茎の境目の汚れも落とす

2段階パワーモード(4~7才未満、7才以上)

価格:¥32,462~

【ソニッケアー キッズのメリット】

・音波式による高い歯垢除去力

・お子様の年齢に応じて使い分ける2種類のブラシヘッド

・お子様の歯を守るゴム製のブラシヘッド

・着せ替え可能なパネル3枚付き

・徐々に理想のブラッシング時間に近づける子供用タイマー

・磨く時間が歯の上下や表裏で同じになるようにお知らせするメロディ

・親子で使えるグリップデザイン

・繰り返し使える充電池式

【ソニッケアー キッズの口コミ】

・こどもたも楽しみながら使ってます(^^)音波のタイプも2種類でタイマー的に音で知らせてくれるのも良いです(^^)(ワクワクしちゃう)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・半信半疑で購入しましたが、良く汚れが取れてツルツルになるので子供が喜んで歯みがきするのでびっくりしました!仕上げ磨きも楽でツルピカッ!!もっと早く買いたかった商品です!超オススメ品です☆(アリエリ)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・家族でソニッケアーを使っています。子供は7歳以上ですが4歳以上の小さいタイプの方が磨きやすいのでこちらを二つ購入しました。またリピしたいです。(ma-su-papa)

引用:http://review.rakuten.co.jp/

1-2 ポケットドルツ キッズ(パナソニック)

音波振動でやさしく仕上げ磨きする子供用電動歯ブラシ!

出典:https://www.amazon.co.jp/

【特徴】

お子さんの歯や歯茎を守りながら磨き上げるソフトな音波振動(振動数12,000/分)

磨き残しがないかどうか確認できるライト付き

親御さんが操作しやすい背面動作スイッチ

価格:¥4,380~

【ポケットドルツ キッズのメリット】

・お子さんの歯と歯茎にやさしい音波振動

・磨き残しを防止するフラット式ブラシ

・仕上げ磨きを邪魔しない操作スイッチ

・かわいらしいクマさんのデザイン

・簡単便利な乾電池式

【ポケットドルツ キッズの口コミ】

・2歳半の子供に使用しています。歯磨きを嫌がりはしないのですが、手動で念入りに仕上げ磨きをさせてくれる程、我慢強くもないので、磨き残しが気になっていました。

これなら、手動の時より時間短縮で仕上げ磨きをすることができますので、仕上げ磨きを飽きてしまった子供を押さえつけて仕上げをやりとげるか、押さえつけてすることで、歯磨き嫌いにならないか。。と迷うこともなくなり良かったです。

ただ、大人用のものより、ブラシ部分の消耗が早いように感じましたので星4つにしました。(きなこ)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・3歳の娘の仕上げ用に購入。先日、娘のフッ素塗布のために歯科受診をし、技師さんが歯垢の中のばい菌を顕微鏡で見るため、歯垢を取ろうとされましたが、全然見つからず、「ものすごく綺麗に磨かれています^^;歯垢が見つかりません・・」と驚かれました。

電池式ですが、電池もちが良いです。これからも使い続けたいと思います。 (ゆなゆな)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・普通の歯ブラシでは暴れまくり、少しでも慣れてもらえるかなと期待をこめて購入しました。振動が楽しいみたいで、歯ブラシを口にいれる時間が確実に増えました。スペアのヘッドも一緒に購入したので、長く使っていきたいです。(もりもり)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・こどもの仕上げ磨きに、数年前から使用しています。ブラシは、電動スイッチを押して磨いていると硬く感じますが、実際はわりと柔らかめです。

耐久性があるので、1日5分ちょっとの使用だと半年以上持ちますが、衛生面などを考えて3~4か月に1回のペースで交換しています。今8歳ですが、まだ虫歯ゼロなのはドルツのおかげかなと思ってます。 (購入者)

引用:http://review.rakuten.co.jp/

 1-3 こどもハピカ(ミニマム)

日本学校保健会による推奨実績は14年間連続!子供用電動歯ブラシの王道!

出典:https://www.amazon.co.jp/

【特徴】

お子様の歯と歯茎を傷つけない丸い毛先

食品衛生法の規格基準に適合した安全な樹脂を使用

日本学校保健会による14年連続の推薦品

歯磨きを楽しむ変身シール付き

価格:¥398~

【こどもハピカのメリット】

・超微細タタキ振動で汚れを落とす(振動数7,000回/分)

・安くて長持ち

・選べる本体3色と楽しい変身シール

・日本学校保健会からの長年の推奨実績

・簡単便利な乾電池式

【こどもハピカの口コミ】 

・6歳の息子用に購入。これは子供にとって軽くて持ちやすい、そしてブラシの形状が子供の小さい口に合うので、奥歯までしっかり磨ける優れ物!安価なので惜しみなく使えるという点も◎

手磨きの時は億劫がっていた息子が、この電動歯ブラシに変えたとたん自ら進んで歯磨きを行うようになったのは非常に嬉しい結果。モチベーション意地に一役買ってくれたよう。ただスイッチがやや使い辛いかな。それでも星5つ!(amazonkund)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・7歳女の子、歯科検診で歯の表面のヌルツキがないと誉められました。3歳男の子、以前は歯磨きキライで大変でしたが、親子で電動歯ブラシにしてから、僕もシャカシャカビームやりたーい!と自分からやりたがるようになり良かったです。(しらたまだんご)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・4歳の子供でも一人で磨ける重さと大きさです。 キレイに磨けますし、磨き残しもなくなりました。(購入者)

引用:http://review.rakuten.co.jp/

1-4 子供用電動歯ブラシ(ヤザワ)

シンプルなデザインと機能のバランスがいい!

ヤザワ 子供用電動歯ブラシ LED内蔵 オートオフ機能付 KIDS11YL

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

【特徴】

歯と歯茎に優しい微振動(振動数16,000回/分)

お子さんの歯を考慮した柔らかめのブラシ

高輝度白色LEDライトでお口の中がよく見える

磨きすぎを防ぐ2分間でのオートオフ機能

価格:¥1,659~

【子供用電動歯ブラシのメリット】・

・お子様のお口の中がよく見える白色LED

・お子様の歯と歯茎にやさしい振動

・オートオフ機能で磨きすぎの心配なし

・お子様にも持ちやすい軽さ

・簡単便利な乾電池式

【子供用電動歯ブラシの口コミ】 

・歯ブラシがかえられて、ライトがついて2分ですとっぷそろそろ買おうかなと思ってたんだと喜んでました。(マーガレット)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・大人用の電動歯ブラシ程の振動が無いので磨けてるかに疑問んが残り押し当てるだけでなくブラッシングもシッカリやってしまうので毛先消耗が早い歯医者に慣れさせる為に買ったが特に違和感もなく使えたライトがつくので歯の状態も見れてよい(ps3)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・仕上げ磨きを嫌がるようになってきたので、自分で上手に磨くようにと試しに購入。鏡を見ていつもより長く丁寧に磨いています。

ライトが磨く歯に当たってくれたらもっと子供も食いつきそうなんだけどなぁf(^^;(購入者)

引用:http://review.rakuten.co.jp/

1-5 プチブルレインボー(シースター)

レインボーライトがお子様の歯磨きを楽しく演出!

出典:https://www.amazon.co.jp/

【特徴】

汚れを良く落とす音波式(振動数16,000回/分)

楽しくなるレインボーライトとしっかり照らす白色LEDの2種類のライト

30秒ごとに磨いた時間をお知らせするぶるっとタイマー

磨きすぎを防ぐ2分間でのオートオフ機能

兄弟姉妹で見分けるためのカラーリング付き

価格:¥1,670~

【プチブルレインボーのメリット】・

・カラフルなレインボーライトが歯磨きの楽しさを演出

・磨けているかしっかりとお口の中を照らす白色LED

・お子様の歯と歯茎を考慮したソフトブラシ

・持ちやすく可愛らしいグリップ

・底が平らでそのまま立つ使いやすいスタンディング

・簡単便利な乾電池式

【プチブルレインボーの口コミ】

・歯磨きチェックにと思いましたが。最初は、嫌がっていましたが、イルミネーションがついているのでそれをつけると喜びだし、急に口に入れてもいいようになりました。

チェックもしますが、自分でしてくれて助かります。電動なので、手磨きより、スピーディなので助かります。(TMMH)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・4歳の長男は歯磨きタイムがキライでした。この歯ブラシは最初に七色に光ります。七色の時が息子自身が行う歯ブラシタイムです。この時間が約2分です。振動しません。その後は単色で光るママタイム。

この時、音波振動になります。光るだけなのですぐ飽きられると思いましたが、そうでもなく、また音波振動がくすぐったくて、それもまた楽しいみたい。ぜひ一度使ってみてください。オススメです。(ヨシカワ)

引用:https://www.amazon.co.jp/

・おもちゃのように光る歯ブラシ。でも歯ブラシの性能もしっかりしていて小さな子供に合わせた強さの振動で歯磨きできます。重さも軽すぎず重すぎずでぐっと動くことがないのでちょうどいいですね。

歯ブラシを噛み噛みしてすぐ歯先が広がってしまいますが替ブラシもそれほど高くないので親としては助かります。(マーク)・

引用:https://www.amazon.co.jp/ 

2.電動歯ブラシのメリット、デメリット

電動歯ブラシの振動数は各社異なりますが、手磨きよりも短い時間で汚れを落とすことに間違いはありません。

しかし、電動歯ブラシでも手磨きでも、しっかりと磨けていればどちらも効果があります。

手磨きと電動歯ブラシでは磨き方が違うので注意が必要です。手磨きと同じ磨き方をすると、汚れが落ちないばかりか、大事なお子さんの歯や歯茎を傷めてしまう可能性もありますので、付属の説明書もしくはホームページなどで確認し、正しい磨き方をするようにして下さい。

子供 笑顔

お子さんの手は大人よりもずっと小さいので、グリップが持ちやすいか、全体的に重すぎないかもポイントになります。

振動や動作音をどう感じるかもお子さんによって違ってきますので、予め歯ブラシが動くことを見せておくと良いかもしれません。

替えブラシの取り換え時期は3~6ヵ月程度が推奨されています。手磨きの場合は1ヵ月に1回、毛先が開いた時が目安ですので、実際の費用を比較してみることで使い方を考えることもできます。

3.まとめ

小さなお子さんが自分で電動歯ブラシを選ぶことはまずないでしょう。親御さんがお子さんの歯の将来のことを考えて何を与えるかという選択の違いになります。

機械の力を借りているため、電動歯ブラシの方が手磨きよりも短時間でよく磨けることは明らかです。だから子供用電動歯ブラシの方がいい、やはり手磨きが基本だということではなく、歯ブラシは食べたら磨く習慣作りをするための手段のひとつです。

お子さんの虫歯を心配するあまり、歯磨きへのプレッシャーを掛け過ぎてはいませんか。幼少期に虫歯のない丈夫な歯を保つことが大事なので、歯磨きを嫌がるお子さんには上手に子供用電動歯ブラシを取り入れて、歯がツルツルピカピカになる気持ちよさや、楽しいと思える歯磨き体験をさせてあげて下さい。